大畑慶高ブログ月刊フルコンタクトKARATE連載中!

NPO法人日本武道総合格闘技連盟 副理事長
ワールドジャパン株式会社 代表取締役社長
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 日本の歴史の事で一言 | main | エリート錯覚組は、頭のメタボを起こしやすい! >>

武道と生きる20080225

 我が子よしまさを見ていると自分に似ているなとよく思います。
ジュニアですね!
父の悪い所を真似するなと言っても自然と真似しています!
父のだらしない所を真似するなと言っても勝手に真似しています!
多分、父の生き方自体も子供の無意識の中に入り込み真似されるんだと思います。

その姿を見て父も弱気になるときもありますが、前に進まなければと励まされます!

私達は、みんな因果律の中で生きています。
因果律とは、簡単に言えば経験の中に生きているという意味です!

そして父、母、祖父、祖母、ご先祖様。
そのすべてが僕達の遺伝子の中に入っています。
そして両親の感覚から発する周波数が子供達に影響しています。
子供は、知らず知らず両親に似てくるのです。

親は、子供が自分に似ているので自分が出来なかった夢を押し付ける人もいます。
心理学用語で子供に投影するといいます。
また、自分の子供時代は、学歴社会だったから子供にも学歴が必要だと勘違いをして親が自分達が安心するために学歴を強要しようとする人がいます。

あとは、子供を自由に育てるといいながら親の手の上で自由を与える人もいます。

これは、子供を親の因果律に引きずり込んでいるだけです。
ちなみにお釈迦様の教えでは因果律を超えることを悟りというのだそうです。

私は、子供の教育のために言葉ではなく自分の背中を見せれたらと考えています。

大畑

お知らせ
●3月22日(日)の昇級審査・少年大会・EX大会の申し込み期限は、3月3日(水)です。
子供の場合は、親御様のご協力が必要です。子供は、基本的に試合は、嫌いです。でも多少痛い思いをして生存本能を刺激するので感情が働き成長します。
ご協力よろしくお願いいたします。

1日1回のクリック↓のご協力をお願いします。
人気ブログランキング!
ありがとうございます。
これを励みにブログの更新をがんばります。

空手道禅道会横浜支部PCホームページはこちらをクリック!

posted by 大畑慶高

pookmark | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする








この記事のトラックバックURL

http://ohhata.zendo.jp/trackback/176

この記事に対するトラックバック