大畑慶高ブログ月刊フルコンタクトKARATE連載中!

NPO法人日本武道総合格闘技連盟 副理事長
ワールドジャパン株式会社 代表取締役社長
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 武道と生きる20080609 | main | 武道と生きる20080611 >>

武道と生きる20080610

前の続き・・・
前回は経済のセミナーに行きましたということを書きました。
今日は、セミナーの内容が面白かったので少し紹介します。

妻にあなたの文章は、携帯では長すぎとの指摘を受けました。

今日から短くします。

「今は、世界的に見て転換期」!だそうです。
それは、1971年のニクソンショック以降、米ドルが危機に来ているとのこと。

今はお金と金は連動していないので紙幣はただの紙です!
昔は金1gと米ドルは実際に交換できたが1971年以降換金できなくなり米ドルがただの紙になったという事です。
実際アメリカでは米ドルを刷りまくっています。
軍隊でもドルが刷れるそうです。

そして米ドルの子分の円は「ドルペッグ制」を取っているのでドルと連動しています。

一生懸命米ドルの価値が上がるように働かされているということです。

今の低金利政策が変わらないのは、日本で低い金利でお金を借りてアメリカの高い金利で運用するためです。

しかし世界の人々もさすがに米ドルがただの紙切れだと気づいて捨て始めている。
というよりもう嘘を突き通すのは限界だそうです。
それで米ドルが安くなれば原油価格が上がる仕掛けになっているのでドルが下がれば原油価格が上がります。

面白くないですか?
ぜんぜん面白くありません。
おかげさまで庶民の生活がきつくなります。
食品や石油の価格が上がるのはそのためだと言われています。

本当はもっと複雑な話で商品価格を吊り上げて利益を上げる人たちがいるのです。
ゴールドマンサックスとかメルリンチとか!

頼むから庶民からむしり取るのをやめてくれ!
といってもはじまりません!

だから僕たちは勉強して彼らの手口をつかんでいる必要があるのだと思います。

続きは次回で・・・

お知らせ
少年合宿の申込期限が来ていますが若干まだベット数に空きがあります。

まだ申し込まれていない子供さんのご父兄様は、空手の送り迎えと同様に合宿の参加を促してください。
お願いします。

この合宿は、ただの交流会ではなく自然に経済感覚が身に付き一人で自立して歩くことを目的としています。しかもゲームを使って!

花火とかキャンプファイヤーとかバーベキューとか楽しいイベントは用意していますが!
これからの社会で活躍される皆様のお子様には是非参加していただきたいと思います。

私的な事ですが、この合宿のためにエステサロンをお休みにして3日間の売上を落としてでも全力で事に望んでいます。

ご理解の上、お子様にうまいこと行きたくなるように誘導していただければと思います。

1日1回のクリック↓のご協力をお願いします。
人気ブログランキング!
ありがとうございます。
これを励みにブログの更新をがんばります。

空手道禅道会横浜支部PCホームページはこちらをクリック!

posted by 大畑慶高

pookmark | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする








この記事のトラックバックURL

http://ohhata.zendo.jp/trackback/90

この記事に対するトラックバック