大畑慶高ブログ月刊フルコンタクトKARATE連載中!

NPO法人日本武道総合格闘技連盟 副理事長
ワールドジャパン株式会社 代表取締役社長
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 武道と生きる20080611 | main | 武道と生きる20080613 >>

武道と生きる20080612

水曜日の稽古の事!
この日は昇級審査前の最後の組技の稽古!
スパーリングの練習の時、一人、ある生徒が輝いて見えました。
普段は組み手でもたもたしていて投げることができなかったのに、
スパッと投げて抑え込んでます。
リミッターが取れて自分の力を発揮しているのです。
終わった後、彼のお母さんに「今日の彼はすごかったですよ!」と伝えたら
このように話してくれました。
「今まで励ましのつもりで叱っていましたが、褒めるようにしたのです。」

これがよかったのですね!今後の彼が楽しみです!

子供にも叱っていい場合と褒めた方がいい場合があります。当たり前ですが!

集中力がない子は普段の生活で「叱られ慣れ」しているのかなとも思いました。
僕が叱っても反応がない子が逆に褒めると反応があります。
私も空手の指導で10年ぐらいは立っているのでだんだんわかってきたことです。

人間は叱りすぎると叱ることに対して無意識に聞こえなくなるのでしょうか。

これぞ自己防衛メカニズム(外部からの刺激に対して自我が崩壊しないように防衛するシステム)です!詳しくは、自己防衛メカニズムの本を読んでみてください。

僕も今まで以上に気をつけたいと思います。
子供の指導はとても勉強になります。

◆昇級審査について
6月15日の昇級審査は新宿の国立オリンピックセンターで行います。
遅刻だけは絶対にしないようにお願いします。
あとは体調を整えておいてください。
万が一欠席される場合は、大畑まで連絡ください!
090-4464-8717です。


1日1回のクリック↓のご協力をお願いします。
人気ブログランキング!
ありがとうございます。
これを励みにブログの更新をがんばります。

空手道禅道会横浜支部PCホームページはこちらをクリック!

posted by 大畑慶高

pookmark | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする








この記事のトラックバックURL

http://ohhata.zendo.jp/trackback/92

この記事に対するトラックバック